記事内に広告が含む場合があります

記事内に広告が含む場合がありますが、コンテンツの内容やランキングには一切影響ありません。企業から依頼された広告を掲載する際には「PR」を表記しています。

消費者庁が問題にしている「誇大広告やステルスマーケティング」にならないよう十分配慮してコンテンツ制作を行って参ります。

神奈川県にある「黒ナンバーの軽貨物車」をリースできる会社を紹介します。

リースには「初期費用が0円」「納車が早い」といったメリットがありますが、料金が安くて、黒ナンバーの取得手続きも一緒にお願いできる会社がいいですよね。

この記事では、神奈川県で契約できるおすすめの軽バンリース会社を解説してるので、ぜひ参考にしてみてください。

【初期費用0円でメンテ保険車検コミコミ!】<br>『箱バンドットコム』ならエブリイやハイゼットカーゴを<br>月額18,900円からリースできる!
箱バンドットコム

軽バンリース会社の『箱バンドットコム』では、黒ナンバーのエブリイ・ハイゼットカーゴを頭金・初期費用0円でリースすることができます。

黒ナンバーの取得を無料で代行してくれるので、黒ナンバーについて調べたり、煩わしい事務作業や運輸支局に行く手間もありません。

また、会社を辞めてしまった化でも審査に通過することが多いです。

エブリイ・ハイゼットカーゴを手に入れて、高報酬で、自分のペースで自由に働くことができる軽貨物業界で働きましょう。

ローンや借り入れのある方でも審査に通った実績があります

箱バンドットコムについて最も詳しく知りたい方は、下の記事を参考にしてみてください。

▶関連記事:箱バンドットコムの評判はどう?審査は厳しいのかも解説

神奈川県で「黒ナンバーの軽貨物車」をリースできる会社を紹介!

黒ナンバーの軽バンをリースできる会社は、神奈川県に密着した業者以外にも、全国展開で提供している会社もあります。

ここでは、神奈川県で契約できるリース会社を紹介したいと思います。

  • 業界最安値の箱バンドットコム
  • 在庫車両が豊富なガリバー
  • 審査通過率98%のGMSリース

業界最安値の箱バンドットコム

埼玉県で業界最安値の箱バンドットコム
箱バンドットコムの4つの特徴
  • 新車が月額18,900円~
  • 新車納品が最短2週間
  • 頭金・初期費用0円
  • 黒ナンバー取得代行0円

箱バンドットコムは、新車が月額18,900円からリース可能です。

管理人
アマフレ始めた時に利用しましたが、本当に新車でした笑

また、下記2点の理由により、業界最安値級の安さを誇っていてオススメです。

  • 20年以上も軽バン車両に特化したリース事業を営んでいる
  • 実績を生かして特別価格で軽バン車両の仕入れを実現している
  • 店舗がないので人件費を抑えられている
管理人
審査結果は最短3時間でわかるので、今すぐ見積もりを取りましょう!

在庫車両が豊富なガリバー

正確にはリースではなくローンです。

しかし、総支払額はローンを組んで購入した方が安いので審査に通る方はガリバーで購入した方が安いです。

半導体不足や軽貨物ブームにより軽貨物車両が入手しにくい状況になっていますが、ガリバーは中古の軽貨物車両を大量に保有しているため、在庫切れの心配がありません。

ステーションの募集が終わる前に"車両"を用意しよう!

全国に460店舗を展開している"中古車販売最大手"のガリバー

ガリバーでは、アマゾンフレックスで働くために必要な「黒ナンバーの登録」や「貨物軽自動車運送事業経営届出書の提出」を無料で行ってくれます。

50万円も出せば良質な中古車が手に入ります。

頭金0円で分割購入もできるので、資金がない方でも軽貨物をスタートさせられますよ。

  1. 黒ナンバーの登録あり
  2. 最長7年ローンも組める
  3. 月々8,000円代から軽貨物を始められる
  4. 支払い開始月を6カ月先送りにできる
「自分で探す手間いらず」
プロが希望にある中古車を探してくれます

※注意

ウクライナ情勢やIT機器の急激な需要拡大によって半導体の供給不足に陥り、自動車が仕入れにくい状態になっています。

在庫が枯渇している状況ですので、アマゾンフレックスで働きたい方は、ステーションの募集が締め切る前に、在庫を確認しておきましょう。

審査通過率98%以上の「GMSリース」

GMSリース

GMSリースは、サービスが全国展開しているので、神奈川県でも契約することができます。

一番の特徴は、審査通過率が98%以上なので、他のリース会社で落ちてしまった方でも審査に通る可能性があります。

黒ナンバーの取得手続きは、会社がすべて無料で代行してくれるので、安心です。

新車と中古車のプランを選ぶことができ、新車プランでは月額51,370円。中古車プランでは月額39,600円です。

任意保険料込みの価格なので、業界最安値水準です。

任意保険コミ!月額39,600円~

⇒GMSリースの車種と料金を確認する

黒ナンバーの取得代行費用は0円

リースのデメリット

ここからは、リースについてわからない方に向けて、軽貨物車両のリースのメリット・デメリットについて解説していきます。

まずは、リースをするデメリットを解説します。

途中解約ができない

リースには契約期間が設定されており、途中で解約することはできません。

途中解約する場合、多額の違約金もしくは、契約期間に支払う予定の金額の全てを請求される場合があるので、利用期間する期間を把握してから契約した方がいいでしょう。

買取できない場合がある

リース契約の満了後に、リース車を「返却するか」「買取するか」選べる会社が増えています。

リース契約の満了後に、軽貨物事業を続けるのであれば、リースの再契約をするよりも、買取した方が安いです。

車の買い替えを検討していないのであれば、買取ができるリース会社を選んだ方がいいでしょう。

総支払額は購入するよりも高い

自賠責保険や税金といった初期費用だけでなく、手数料も月額料金に含まれているので、車両本体価格よりも、契約期間に支払うリース料金の総額の方が高くなる傾向です。

リースをするメリット

続いてリースをするメリットについて解説していきます。

毎月の支払いを経費にできる

軽貨物車を購入すると、使用用途を按分する必要がある。

リースした場合は、全額経費にすることが認められている。

また、リース車は自分の所有物ではないので、減価償却の手続きの必要もありません。

面倒な事務処理がなくなるので、忙しい方にこそ向いています。

頭金・初期費用が0円

リースは、頭金・初期費用が一切必要ありませんので、大きな資金を用意できない方でも軽貨物車を手に入れることができます。

お金はないけど、軽貨物業界で働きたいという方にもリースは最適です。

黒ナンバーの取得手続きを代行してもらえる

軽貨物車両を販売店で購入する場合は、自分で黒ナンバーの取得手続きをする必要があります。

黒ナンバーの取得には、「貨物軽自動車運送事業経営届出書」「事業用自動車等連絡書」「運賃料金表」などを記入し、各都道府県にある「運輸支局」と「軽自動車検査協会」で提出&手続きを行わなければいけません。

初めて開業される方や忙しい方には、面倒な事務手続きですので、全て代行してしまった方が楽です。

リース会社の中に、全てを代行することで、事務手続きや運輸支局に行く必要がなくなります。

申し込みから納車までネットで完結する

軽貨物車両を購入する場合、契約時には店舗に行く必要がありますが、リースの場合、申し込みから納車までネットで完結できることがほとんどです。

ネットでリース料金を確認したり、メールで問い合わせをすることもできるので、人と合わずにじっくりと検討することができます。

1~2カ月で納車できる

軽貨物車を購入すると2~3カ月以上の時間がかかってしまいます。

リースの場合は、黒ナンバーの取得手続きも込みで1~2カ月後に納車が可能です。

中古の軽バンの購入を検討している方は、下記記事を参考にしてみてください。一括購入・リース・ローン購入のどれがお得なのかを解説しています。

また、黒ナンバーの手続きも代行してくれる会社も紹介しています。

▶関連記事:中古の黒ナンバーの軽貨物車を入手する方法3つ!お得な購入方法はどれ?

【初期費用0円でメンテ保険車検コミコミ!】<br>『箱バンドットコム』ならエブリイやハイゼットカーゴを<br>月額18,900円からリースできる!
箱バンドットコム

軽バンリース会社の『箱バンドットコム』では、黒ナンバーのエブリイ・ハイゼットカーゴを頭金・初期費用0円でリースすることができます。

黒ナンバーの取得を無料で代行してくれるので、黒ナンバーについて調べたり、煩わしい事務作業や運輸支局に行く手間もありません。

また、会社を辞めてしまった化でも審査に通過することが多いです。

エブリイ・ハイゼットカーゴを手に入れて、高報酬で、自分のペースで自由に働くことができる軽貨物業界で働きましょう。

ローンや借り入れのある方でも審査に通った実績があります

箱バンドットコムについて最も詳しく知りたい方は、下の記事を参考にしてみてください。

▶関連記事:箱バンドットコムの評判はどう?審査は厳しいのかも解説

手持ち現金がある方は中古車を購入しよう

全国に460店舗を展開している"中古車販売最大手"のガリバーは、自社ローンによる審査が行われるなので、銀行や信販会社による審査よりも甘めです!

軽バンをリースするよりは、ローン分割した方が絶対に安いです!カーリースはやめてガリバーで購入しましょう!

ガリバーでは、アマゾンフレックスで働くために必要な「黒ナンバーの登録」や「貨物軽自動車運送事業経営届出書の提出」も代行してくれます。

50万円も出せば良質な中古車が手に入ります。

頭金0円で分割購入もできるので、資金がない方でも軽貨物をスタートさせられますよ。

  1. 黒ナンバーの登録あり
  2. 最長7年ローンも組める
  3. 月々8,000円代から軽貨物を始められる
  4. 支払い開始月を6カ月先送りにできる
WEBのお問い合わせの方限定で、一般には公開されない非公開情報を得られます。
全国460店舗+毎日500台入荷される車両情報をいち早く入手できます。

※注意

ウクライナ情勢やIT機器の急激な需要拡大によって半導体の供給不足に陥り、自動車が仕入れにくい状態になっています。

在庫が枯渇している状況ですので、アマゾンフレックスで働きたい方は、ステーションの募集が締め切る前に、在庫を確認しておきましょう。

軽貨物を始めるには黒ナンバー(事業用)の任意保険が必須です。

>>【黒ナンバー対応】軽貨物車の任意保険の販売会社

▶関連記事:格安の黒ナンバー任意保険は?個人向けおすすめ比較ランキング6社