記事内に広告が含む場合があります

記事内に広告が含む場合がありますが、コンテンツの内容やランキングには一切影響ありません。企業から依頼された広告を掲載する際には「PR」を表記しています。

消費者庁が問題にしている「誇大広告やステルスマーケティング」にならないよう十分配慮してコンテンツ制作を行って参ります。

アマフレの手取りで稼げるの?報酬を解説します

好きな日程で働けて高い報酬を得られることから、私を含め多くの未経験が会社を辞めてアマゾンフレックスに参加されています。

実際に配達を行っている現役3年目の私が、アマゾンフレックスで本当に生活していけるのか、「売上・手取り・経費」を実際に配達をしている私の知見を織り交ぜながら算出しています。

管理人
結論から言うと、
週5日以上配達を行っている人の平均月商は37万円、平均年商は440万円です。
アマゾンフレックスの売上(月商・年商)
  • 月商:368,000円
  • 年間売上:4,416,000円

Amazonセールや配達需要が多い時などは割増オファーもあるので、上記金額を上回る可能性もあります。

これらの金額はあくまで"売上"です。経費を差し引いた"所得"や社会保険料や税金を引いた"手取り"ではありません。

この記事では、売上や手取りの算出方法に加え、アマゾンフレックスで生き残る方法を解説していきます。

【拘束時間が長いor低単価案件に取り組んでいるドライバーへ】この記事の結論!待遇の良い会社は腐るほどある

いま軽貨物をやっていて、報酬や労働時間、待遇に違和感がある方は、早いうちに辞めましょう。

軽貨物の求人

あなたが知らないだけで、世の中には下記の案件がたくさん溢れています。

  • 日給8,000円~30,000円のルート配送
  • 日給24,000円の企業間配送
  • 1日5時間で12,000円の企業間配送
  • 時給1,600円以上のフードデリバリー(時給制)
  • 日給40,000円越えの宅配ドライバー
  • 時給2,400円相当のライドシェア(NEW!)

このような求人は、ドライバー職に特化した日本最大級の求人サイト『ドラEVERに掲載されることがあります。

各会社ごとの業務内容や報酬、労働時間が簡単に比較できます。

【開く】用意されている福利厚生

また、企業によっては以下の福利厚生も用意しています。

  • ガソリン代支給
  • お祝い金最大10万円支給
  • 1日5時間稼働で手取り30万円も可能
  • 25日稼働で手取り70万円以上も可能

なお、好待遇案件はすぐになくなるので、『ドラEVER』に登録して新着メールを待ちましょう!

アマゾンフレックスから受け取るお金は給料ではなく"報酬"

アマゾンフレックスは会社員ではないので、受け取るのは給料ではありません。

業務委託の対価として「報酬」を受け取ります。

また、配達に必要な車両やメンテナンスなどは、自己負担なので注意しましょう。

アマゾンフレックスの報酬の仕組みについて

アマゾンフレックスの報酬は、配達した荷物の数に限らず、1回の稼働ごとに報酬が発生します。「荷物1個の配達につき○○円」ではありません。

1回の報酬の目安は、「稼働時間時間×1,850円」です。

オファーごとの報酬例

以下は、オファーごとに得られる報酬の一例です。

オファー(ブロック)報酬*
4時間7,400円
6時間11,100円
8時間14,800円
*関東の場合

荷物の量や配達にかかる時間

取得したオファーの終了時間内に配りきれる量に設定されています。

配達地域によって荷物量にバラつきがあるので、一概に○○個とは言えません。

私の場合ですが、終了時刻の約1時間半前に終わることが多いです。

すべての荷物を配り終えた場合は、配送拠点に戻らずに直帰できます。

管理人
時給換算したら2,200円~3,400円になることも多いので、
嬉しいですね!
アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!
アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

バイトルでは、「Happyボーナス」と呼ばれるお祝い金制度を用意しています。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

アマゾンフレックスのお祝い金はいくらなのか確認してみましょう!

▼その他、アマゾンフレックスで配送しているドライバーの様子やステーションの雰囲気がわかる動画を配信しています。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

▼各ステーションごとの年齢層や雰囲気・男女割合なども確認できます。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

▼各ステーションごとの応募状況もわかりますよ!

応募が殺到しているステーションは、お祝い金がなくなることもあるので、早めに申し込んでおきましょう!

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

ステーションの雰囲気もわかります。

応募者が殺到すると、「バイトルアプリのお祝い金がなくなります。

また、ステーションの募集終了もあるので、急いでバイトルから申し込みましょう!

アマゾンフレックスの月間売上・年間売上

アマゾンフレックスでは、いくらの売上を作り出せるか計算してみました。

稼働時間別に見ていきましょう。

  • 8時間ブロックを23日間稼働した場合
  • 8時間ブロックを26日間稼働した場合
  • 12時間ブロックを18日間稼働した場合

稼働時間別の月間売上と年間売上

月間稼働日数月間売上年間売上
①8時間ブロック×23日間368,000円4,416,000円
②8時間ブロック×26日間416,000円4,992,000円
③12時間ブロック×18日間432,000円5,184,000円
※東京都の場合

①8時間ブロック×23日間

8時間ブロックを23日間稼働すると、毎月368,000円の報酬が得られます。

16,000円×23日=368,000円

年間売上は、4,416,000円です。

②8時間ブロックを26日取得した場合

8時間稼働を26日間行うと、毎月41万円の報酬が得られます。

16,000円×26日=416,000円

年間売上は、4,992,000です。

③12時間ブロックを18日取得した場合

12時間稼働を18日間行うと、毎月432,000円の報酬が得られます。

24,000円×18日=43,2000円

アマゾンフレックスは、週50時間以上は働けません。1日12時間稼働する場合は18日間が限度です。

年間売り上げは、5,184,000です。

アマゾンフレックスのオファーは割増されることもある

その時々の需要に応じて1.1倍~最大1.7倍※まで割増されます。

※公式情報ではありません。体感値です。

自分の話ではないですが、12月の繁忙期で1日40,000円以上稼いだ方もいます。

8時間オファー:27,200円

4時間オファー:13,600円

12時間合計で40,800円

1日の売上が40,000円を超えることはそうそうないですが、1.1倍~1.4倍の割増オファーは頻繁に出ます。

雨天時でドライバーが集まりづらかったり、Amazonのセールや繁忙期のときですね。

1.1倍~1.4倍の割増オファー時の報酬

8時間オファーの通常報酬は16,000円程度です。

下記は、1.1倍~1.4倍の割増時の参考例です。

1.1倍:17,600円

1.2倍:19,200円

1.3倍:20,800円

1.4倍:22,400円

アマゾンフレックスから振り込まれる報酬は税込価格

ここまで紹介してきた報酬はすべて税抜き価格です。

実際には、10%の消費税を含んだ金額が振り込まれます。

税抜き:300,000円

税込 :330,000円

年間売上1,000万円以下の事業者は消費税を支払う義務はありません。

管理人
頂いた消費税を貰えるのは嬉しいですね。
まさに益税です。

アマゾンフレックスは週50時間まで配達できる

アマゾンフレックスでは週に配達できる時間が決まっています。それが50時間です。

1回につき4時間~8時間のオファーがありますが、週50時間を超えなければ自由に取得できます。

繁忙期は60時間までオファーを取れる

繁忙期やAmazonのビッグセールがある7月~8月・11月~12月は、1週間に60時間までオファーを取得できる告知があります。

報酬が割増されることも多いので、最高月商を更新される配達員が多いです。

4時間~8時間ブロックを取得できる

アマゾンフレックスでは、4時間~8時間のオファーを取得できます。

取得したオファーの時間内で配り切きる荷物量に設定されており、配達し終えたら帰宅できます。

どの時間帯で働くのがいいかは、
下記の記事を参考にしてみてください。

■関連記事:アマゾンフレックスのCX・MX・RXって何?

アマゾンフレックスに必要な経費

アマゾンフレックスは雇用契約ではありません。業務委託として配達を行います。

配達に必要な車両や道具は、自分で用意します。

毎月かかる費用

以下は、アマゾンフレックスの稼働にほぼ毎月かかるものです。

  • スマホ代
  • ガソリン代
  • オイル交換
  • 自働車任意保険

スマホ代は毎月1万円前後です。

ガソリン代は、稼働日数や拠点までの距離で変わってきますが月2万円~4万円かかります。

オイル交換は、5,000kmに1回の交換が必要で、2~3カ月に1回交換するので3,000円前後かかります。

自動車任意保険は、初年度15,000円。2年目以降から1万円に下がっていきます。

人によってかかる経費

以下は、すでに所有している方は新たにかかりません。

  • 駐車場代
  • 車両のリース代
  • カーローン

駐車場代は地域によりますが、月々3,000円~2万円程度。

車両のリース料金は、約3万円です。

メンテナンス費用

  • タイヤ交換
  • スタットレス(冬タイヤ)への交換
  • 2年毎の車検
  • 12カ月点検などのメンテナンス
タイヤの交換時期について

タイヤは消耗品なので、安全に走行するためにも交換が必要になります。

交換の目安としては、タイヤの溝が1.6mm以下になったときやタイヤにひび割れ、亀裂が入った時です。

タイヤの溝が1.6mm以下になる目安としては、5,000kmで1mm摩耗するので、32,000km走行すると1.6mmに到達します。

ひと月に2,000km~3,000km走行するなら、1年に1回は変えた方が良いでしょう。

費用はタイヤ1本3,000円前後なので、工賃込みで2万円前後かかります。

参考:タイヤの交換時期の目安は?寿命はいつ?確かめる方法TOP3

スタットレスタイヤ(冬タイヤ)の費用について

冬になると路面が凍結するのでスタットレスタイヤは必須です。

事故防止のために12月以降は必ずスタットレスタイヤを装着しましょう。

スタットレスタイヤの費用は1本4,000円前後です。

車検は、黄色ナンバーの軽自動車と同じく2年ごとにあります。

費用は5万円~8万円前後です。

法定12カ月点検の費用について

法定12カ月点検は義務ではありません。しかし、毎日仕事で使うものなので点検した方が安心です。

ブレーキの利き具合やバッテリーの消耗具合といった様々な項目を点検してくれるので、配達中のトラブルを防ぐことが出来ます。

法定12カ月点検の費用は1万円前後です。

保険料や税金などの【社会保険料】

下記は所得*360万円の社会保険料です。

*所得とは、売上から経費を引いた金額

各種支払い月の金額
健康保険24,425円
国民年金16,590円
所得税8,350円
住民税17,308円
自動車税3,800円(年間)

月々約6万円です。

今まで給料から天引きされていた社会保険や税金は、自分で納める必要があります。

黒ナンバーの軽バンの自動車税は、年間3,800円です。

アマゾンフレックスの手取り計算(シュミレーション)

アマゾンフレックスの手取りは、「売上-経費-社会保険料」です。

①月間の売上

月間稼働日数月間売上年間売上
①8時間ブロック×23日間368,000円4,416,000円
②8時間ブロック×26日間416,000円4,992,000円
③12時間ブロック×18日間432,000円5,184,000円
※東京都の場合

②月間の経費

経費金額
任意保険(自動車保険)7,000円~25,000円
ガソリン代30,000円~50,000円
駐車場代0円~20,000円
スマホ代3,000円~10,000円
↓↓↓
経費合計額40,000円~10,5000円

③月間の社会保険料

社会保険料は、売上から経費を引いた「所得」から算出されます。

「①の月間売上」から「②の月間経費」を差し引いた所得より、算出した社会保険料は「月間70,000円~80,000円*」です。

*20歳~39歳で「個人事業主シュミレーション」より算出

管理人
あくまで単純計算したものであり、他の経費や医療控除を使えば、さらに社会保険料は下げられます。

「②の月間経費」に載せなかった下記を加えれば、社会保険料は50,000円未満に抑えられます。

  • タイヤ交換、車検、配達に使う部品、車両購入費、交際費などの経費
  • 歯医者や病院代、薬代、整体などの医療控除

アマゾンフレックスの手取り月収と手取り年収のまとめ

アマゾンフレックスの手取り年収は「300万円~320万円」、手取り月収は「25万円~26万円」です。

経費を少なく見積もったり、医療控除を含めなかったので、社会保険料が大きくなりました。

実際には、車両購入費や事務所代、交際費などの追加経費や病院や薬代を医療控除すれば、社会保険料は月2万円下がります。やりすぎは注意ですが、手取りが2万円~5万円以上増えるので、経費計上は忘れずにやりましょう!

管理人
実稼働6~8時間程度で、手取り月25万円以上稼げるのはなかなか魅力的ではないでしょうか。
アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!
アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

バイトルでは、「Happyボーナス」と呼ばれるお祝い金制度を用意しています。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

アマゾンフレックスのお祝い金はいくらなのか確認してみましょう!

▼その他、アマゾンフレックスで配送しているドライバーの様子やステーションの雰囲気がわかる動画を配信しています。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

▼各ステーションごとの年齢層や雰囲気・男女割合なども確認できます。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

▼各ステーションごとの応募状況もわかりますよ!

応募が殺到しているステーションは、お祝い金がなくなることもあるので、早めに申し込んでおきましょう!

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

ステーションの雰囲気もわかります。

応募者が殺到すると、「バイトルアプリのお祝い金がなくなります。

また、ステーションの募集終了もあるので、急いでバイトルから申し込みましょう!

経費計上や医療控除は素人でも簡単にできる

経費計上や医療控除は、会計ソフトの「freee」で素人でも簡単にできます。レシートや領収書に記載している金額を入力するだけです。

65万円の控除も受けられるので、開業と青色申告をしていない方は、確定申告までにした方がいいですよ!

開業届と青色申告も項目を穴埋めするだけで簡単に作れます。

>>【無料】開業freeeで開業届と青色申告書を作成する

アマゾンフレックスの給料日は毎週水曜日

アマゾンフレックスの報酬は、毎週水曜日に振り込まれます。

前週の水曜日から火曜日まで稼働した分で算出されます。

アマゾンフレックスに配達単価はない

アマゾンフレックスには、1件の配達で単価が決まるわけではありません。

1ブロックの稼働時間で、1日の報酬が決まります。

おおよその目安は、オファー時間×2,000円程度です。

例:1ブロック8時間の場合16,000円の報酬

例:1ブロック5時間の場合10,000円の報酬

アマゾンフレックスの配達単価を計算してみると、配達単価は130円前後になる傾向です。

※16,000円の報酬で、130個の荷物を配達した場合

※エリアにより配達個数は前後します。

アマゾンフレックスは置き配がメインなので、ヤマトや佐川急便の業務委託と比べると配達単価は低く見えがちです。

配達した個数によって報酬が増えることはありませんが、未配や不在の荷物があっても、報酬が減ることはありません。

また、荷物を配り切れたら直帰できるといったメリットもあります。

【まとめ】アマゾンフレックスの報酬や手取りは大きい!

アマゾンフレックスで得られる報酬は以下の通りです。

8時間オファーを26日間稼働416,000円
12時間オファーを18日間稼働432,000円

8時間以内に配り切れる量の荷物を渡されるだけなので、8時間拘束されるわけではありません。

実際には、もっと短い時間で同じ金額を稼げます。

アマゾンフレックスにかかる経費や税金

アマゾンフレックスで働くと、以下の経費や税金がかかります。

  • ガソリン代
  • 自働車任意保険料
  • 税金や保険

これらの経費や社会保険料などがかかり、月に換算すると10万円前後になります。

よって、手取り月収は33万円前後。手取り年収は390万円前後です。

経費で結構な負担がありますが、それでも会社員の平均年収以上を稼ぐことができます。

煩わしい人間関係から解放されて、働く時間や働く日を自由に決めることができるので、割に合った仕事ではないでしょうか。

未経験でこれだけ稼ぐことができるのは魅力的ではないでしょうか。

面接はなく、学歴や職歴問わず誰でも働くことができます。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!
アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

バイトルでは、「Happyボーナス」と呼ばれるお祝い金制度を用意しています。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

アマゾンフレックスのお祝い金はいくらなのか確認してみましょう!

▼その他、アマゾンフレックスで配送しているドライバーの様子やステーションの雰囲気がわかる動画を配信しています。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

▼各ステーションごとの年齢層や雰囲気・男女割合なども確認できます。

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

▼各ステーションごとの応募状況もわかりますよ!

応募が殺到しているステーションは、お祝い金がなくなることもあるので、早めに申し込んでおきましょう!

アマゾンフレックスは「お祝い金がもらえるアプリ」から登録した方がお得!!バイトル

ステーションの雰囲気もわかります。

応募者が殺到すると、「バイトルアプリのお祝い金がなくなります。

また、ステーションの募集終了もあるので、急いでバイトルから申し込みましょう!

アマゾンフレックス配達員はフードデリバリーにも登録している

アマゾンフレックスのみで売上50万円達成するのは難しいです。売上を増やすには、他の仕事も増やしていかなければなりません。

フードデリバリーは、スキマ時間で稼働することができるため、アマゾンフレックスと相性がいいです。

オファーがない日に稼働したり、配達終了後に取り組んでいる方が多いです。

軽貨物を始めるには黒ナンバー(事業用)の任意保険が必須です。

>>【黒ナンバー対応】軽貨物車の任意保険の販売会社

▶関連記事:格安の黒ナンバー任意保険は?個人向けおすすめ比較ランキング6社

軽貨物必須アプリ特徴リンク
配達NAVITIME

配達NAVITIME
配達スピード30%改善!
荷積みから出庫、配達スピードのすべてが改善されます。
伝票読み取り機能により手打ち作業がなくなる!
大型施設の入り口がわかる
自動ルート組機能で出庫が早くなり、最短ルートで配達できる
コンビニやトイレ・ガソリンスタンド・オービスも表示される
全ドライバー必須アプリ!
公式

詳細

Pick Go
■軽貨物マッチングアプリ「Pick Go」の日用品・フードデリバリー配達用アプリ。
大手コンビニ案件が多く、配達員にも知られていないので実は稼ぎやすい。
公式

詳細
ドラEVER(ドラエバー)
ドラEVER
■求人数40,000件以上の運送系求人サイト
掲載企業のPR動画で仕事内容や職場の雰囲気がわかるので、安心して転職活動ができる。
公式

詳細
出前館,配達員,業務委託
出前館
■いま最も稼げるフードデリバリー
1件配達平均750円以上。
アマフレの予行練習になる。
公式

詳細
uber eats,ウーバーイーツ配達員
Uber Eats 
■1件平均550円の配達単価。
利用者数400万人越えのアプリなため配達依頼も圧倒的に多い。
アマフレの予行練習になる。
公式

詳細

アマゾンフレックス
■高時給
日給制。時給換算2,000円~3,000円程度。配達アプリのルートに従って運転するので未経験でも簡単。置き配・ポスト投函が9割なので配達が楽。
公式

詳細
軽貨物マッチングアプリ13選!おすすめのギグワークサービスを紹介
【軽貨物ドライバー向け】無料の配達ルート最適化アプリ4選!
格安の黒ナンバー任意保険は?軽貨物おすすめ比較ランキング6社【個人】

▶関連記事:審査なしで契約できる黒ナンバーのリース会社は?98%以上で軽貨物車を利用できる!

▶関連記事:アマゾンフレックスの黒ナンバーリース・レンタル会社を2社紹介

【拘束時間が長いor低単価案件に取り組んでいるドライバーへ】この記事の結論!待遇の良い会社は腐るほどある

いま軽貨物をやっていて、報酬や労働時間、待遇に違和感がある方は、早いうちに辞めましょう。

軽貨物の求人

あなたが知らないだけで、世の中には下記の案件がたくさん溢れています。

  • 日給8,000円~30,000円のルート配送
  • 日給24,000円の企業間配送
  • 1日5時間で12,000円の企業間配送
  • 時給1,600円以上のフードデリバリー(時給制)
  • 日給40,000円越えの宅配ドライバー
  • 時給2,400円相当のライドシェア(NEW!)

このような求人は、ドライバー職に特化した日本最大級の求人サイト『ドラEVERに掲載されることがあります。

各会社ごとの業務内容や報酬、労働時間が簡単に比較できます。

【開く】用意されている福利厚生

また、企業によっては以下の福利厚生も用意しています。

  • ガソリン代支給
  • お祝い金最大10万円支給
  • 1日5時間稼働で手取り30万円も可能
  • 25日稼働で手取り70万円以上も可能

なお、好待遇案件はすぐになくなるので、『ドラEVER』に登録して新着メールを待ちましょう!

コメント一覧
  1. 税金や保険は月額5万の倍はするでしょう?自営業になるのだから
    私は月額15万かかってる、それプラス維持費なんですけどね

  2. 家賃経費にしたら脱税でしょ?
    事務所として借りてないから。
    家賃の一部分は経費になりますが、
    ごく一部ですけど。
    スマホも全額はだめでしょ。

    あと、インボイス始まったら、
    月3.4万は消費税も支払いありますよ。
    申告次第で若干減ったりはしますが。

  3. >家賃経費にしたら脱税でしょ?
    事務所として借りてないから。

    ↑個人事業を始めたのだから自宅の一部を事務所としてますと後から何とでも追加で経費にすることができますよ。なんでもかんでもすぐに脱税と決めつけはよくないw
    そういった部分の判断はあなたが決めるのではなく、税務署が決めます。
    スマホも全額はだめでしょ。←これもあなたではなく税務署が決めます。
    税務署がOKしてまかり通るならばそれが正義です。

    もっと稼ぐようになれば、身内もしくは外部で経理を雇い、税理士や会計士なりを顧問契約して相談するのが最も手堅いです。(法人化するほどの稼ぐレベルになればね。)

  4. 家賃や携帯を、個人と業務に按分して経費にできるのは有名ですね
    あと、インボイスで消費税を納税しなきゃいけない業者って商品やサービスを扱う商業関係だったような…

    軽車両のレンタルだと月5万前後
    黒ナンバー対応任意保険は月2万前後でした。
    駐車場代月1万も経費計上できるけど
    月10万ぐらいは最低でも経費が掛かるので、生活費も合わせて月最低20万は稼がないといけない縛りみたいなのがありますね

    • コメントありがとうございます!
      にっちーさん。コメントありがとうございます!
      軽バンリースは中古なら月3万円あれば借りれますよ!
      任意保険は月1万円ですが、2年目以降は7,000円代になります。車両保険に加入していれば2万円前後になりますが、そうでなければぼったくられている可能性があるので、一度見積もりし直したほうがいいかもしれません。

      >月10万ぐらいは最低でも経費が掛かるので、生活費も合わせて月最低20万は稼がないといけない縛りみたいなのがありますね
      そうですね。経費がかかっていることも頭に入れて売上を増やしていく必要がありますね!

コメントを残す

制限時間を超えました。もう一度キャプチャを完了してください。

関連キーワード