記事内に広告が含む場合があります

記事内に広告が含む場合がありますが、コンテンツの内容やランキングには一切影響ありません。企業から依頼された広告を掲載する際には「PR」を表記しています。

消費者庁が問題にしている「誇大広告やステルスマーケティング」にならないよう十分配慮してコンテンツ制作を行って参ります。

SNSでは下記の声が…。

「Uber Eats って最近稼げなくなったよね...」
「スリコばっかりで、正直もうオワコンだと思ってるよ」

実際、配達単価の低下で騒がれたこともありました。

本記事では、Uber Eats がオワコンと言われてた理由とともに、稼いでいる人が実施している対策についても紹介します。

管理者
本記事には、明日から実践できる「Uber Eats で稼ぐための方法」もありますので、ぜひ最後まで目を通してみてください!

月100万円は無理ですが、40万円以上は稼いでいる配達員は大勢います。

実際に配達していて思いますが、配達員が減ってはいるが増えてはいません。

フードデリバリーの需要は無くなりませんので、一緒に頑張りましょう!

ノーストレスで稼げます

?配達バッグを持っていない方へ

配達バッグを持ってない方は無理に用意する必要はありません。

4,000円もする配達バッグは必要ないです。

下記のようなアルミ保温バッグが100円ショップに売ってますので、それで代用しましょう。

配達バッグ

店舗から料理を受け取ったり、お客様にお渡しする際にバックは持ち込まないので、トラブルになることありません。

一人暮らしの方の注文が多いので、要領も小さめで十分です。

お金に余裕がある方は配達バックを購入しましょう。

車配達の方は下記の収納ボックスもおすすめです。

この記事の結論!

Uber Eats の配達は、報酬が下がっていて、注文の奪い合いにより、稼ぐのが困難になってきています。

  • 報酬が下がりすぎ
  • 配達員が増えすぎて注文を奪っている状況

デリバリー業務をしたい方は、運送会社に所属した方がよっぽど稼げます。

日本最大級のドライバー系求人サイト『ドラEVER』には、下記のような案件や求人が無数にあります。

フードデリバリー配達員にはまったく知られてない情報なので、今すぐ申し込めば今よりも楽して稼げますよ。

  • 日給8,000円~30,000円(歩合制)
  • 時給1,600円以上のフードデリバリー(時給制)
  • お祝い金最大10万円支給あり
  • 1日5時間稼働で12,000円
  • 手取り50万円以上も可能

【オワコン!?】Uber Eats はもう稼げないと言われている理由

いつしか「Uber Eats はオワコン」「Uber Eats は稼げないからやめておいた方が良い」など言われるようになりました。

それには以下のような理由があります。

  • 配達報酬が低下した
  • 【自転車配達員に多い】「スリコ」の出現
  • 配達員の増加
  • デリバリー需要が落ち着いてきている

1つずつ詳しく解説していきます。

配達報酬が低下した

2021~2022年にかけてUber Eats は大幅にアップデートされました。

それまではコロナ需要もあり、フードデリバリーで月100万稼いでいる人もいましたし、副業でやっていてもかなり稼げるという印象がありました。

しかし、コロナに慣れ始めた2021~2022年のアップデートで、配達単価やクエスト達成報酬は下がり始め、前と同じように稼げなくなりました。

それによって、「Uber Eats はオワコン」などといった噂が出るようになったようです。

【自転車配達員に多い】「スリコ」の出現

スリコとは、1配達300円のことを指します。

こちらは主に自転車配達員になりますが、一時期(今は少し緩和されている)、「自転車配達員はスリコしか回ってこない」というのがSNSで話題になりました。

管理者
実際私も自転車配達員でしたが、一時期ほとんどスリコしかありませんでした。配達距離に関わらずスリコでつらかった思い出があります...

Uber Eats は自転車配達で1時間3件ぐらい配達できますが、スリコだと時給900円になってしまうので、「高時給!」とは言えないですよね。

実際、スリコが多発したことにより自転車配達員がUber Eats をやめたり、バイクや車での配達に切り替えたりする現象も起きました。

管理者
注文しても、ほとんどバイクの配達員がもってきてくれます

これからは報酬がどうなるか、まだ不透明な部分もあるため「Uber Eats はオワコン」などと言われているのでしょう。

配達員の増加

コロナ禍で需要が爆発したフードデリバリーサービス。

  • 時給換算したら普通のアルバイトより高い
  • 業務委託契約のため、好きな時間にアプリをONにして配達できる
  • 登録が比較的簡単(面接や試験などはない)

などで、配達員として登録する方が一気に増えました。

そのため、地域によっては配達員が飽和状態のところもあります。

配達員が飽和状態だと、配達リクエストが分散し、自分のところに入ってくる配達リクエストの数は必然的に少なくなってしまいます。

実際に、Uber Eats 側は以下の地域で新規配達員の登録受付を停止しています。
これらの地域では、すでに配達員が飽和しているのが分かります。

2023年10月現在、新規配達員の登録受付を停止している地域

【北海道地方】
旭川、札幌、函館

【東北地方】
青森、八戸、秋田、盛岡、仙台、山形、福島、郡山、いわき

【関東地方】
日立、水戸、つくば、前橋、横浜

【中部地方】
新潟、長岡、金沢、南砺、福井、長野、甲府、富士、静岡、浜松、岐阜

【近畿地方】
四日市、津、大津、奈良、大阪、神戸、姫路、和歌山

【中国地方】
鳥取、松江、岡山、福山、広島、下関

【四国地方】
高松、徳島、高知、松山

【九州・沖縄地方】
北九州、飯塚、福岡、佐賀、佐世保、長崎、大分、熊本、鹿児島、沖縄、那覇

配達リクエストが入りにくい→稼げないとなり、「もうUber Eats は稼げないね」などと言われるようになったと考えられます。

デリバリー需要が落ち着いてきている

そもそもフードデリバリーサービスの需要が爆発したのはコロナ禍の「外出自粛」があった時です。
「おうち時間を過ごそう」という政府からの提言で、多くの人がフードデリバリーサービスで食べ物を頼む流れができました。

管理者
実際2020年~2021年は、配達員の方が足りなくなり、積極的に新規配達員を募集していましたね。

しかし、2022年以降は飲食店もコロナ禍前と同じような営業形態に戻ったり、マスクを外して自由に外出できるようになりました。

その流れによって、多くの人が「外へ行き飲食する」流れが戻ってきました。

このように2020~2021年と比べて比較的デリバリー需要が落ち着き、2020年~2021年と比べて稼げなくなったという意味で「Uber Eats はオワコンになった」「Uber Eats は稼げないからもうやめた方が良い」とSNS上で言われています。

月100万円は無理ですが、40万円以上は稼いでいる配達員は大勢います。

実際に配達していて思いますが、配達員が減ってはいるが増えてはいません。

フードデリバリーの需要は無くなりませんので、一緒に頑張りましょう!

ノーストレスで稼げます

?配達バッグを持っていない方へ

配達バッグを持ってない方は無理に用意する必要はありません。

4,000円もする配達バッグは必要ないです。

下記のようなアルミ保温バッグが100円ショップに売ってますので、それで代用しましょう。

配達バッグ

店舗から料理を受け取ったり、お客様にお渡しする際にバックは持ち込まないので、トラブルになることありません。

一人暮らしの方の注文が多いので、要領も小さめで十分です。

お金に余裕がある方は配達バックを購入しましょう。

車配達の方は下記の収納ボックスもおすすめです。

この記事の結論!

Uber Eats の配達は、報酬が下がっていて、注文の奪い合いにより、稼ぐのが困難になってきています。

  • 報酬が下がりすぎ
  • 配達員が増えすぎて注文を奪っている状況

デリバリー業務をしたい方は、運送会社に所属した方がよっぽど稼げます。

日本最大級のドライバー系求人サイト『ドラEVER』には、下記のような案件や求人が無数にあります。

フードデリバリー配達員にはまったく知られてない情報なので、今すぐ申し込めば今よりも楽して稼げますよ。

  • 日給8,000円~30,000円(歩合制)
  • 時給1,600円以上のフードデリバリー(時給制)
  • お祝い金最大10万円支給あり
  • 1日5時間稼働で12,000円
  • 手取り50万円以上も可能

【Uber Eats で稼げなくなった】このまま配達員はやめた方が良い?

管理者
じゃあUber Eats は完璧にオワコンなんだね...
もう全く稼げないのかな...

「稼げないなら配達員をやめてしまおう」と考えている方は、もう一度Uber Eats の配達員をするメリットについて考えてみましょう。

Uber Eats の配達員として働くメリット

  • 好きな日、時間で始められて、好きなときに終了できる
  • 面接や試験などはなく、年齢がクリアしていれば誰でも登録できて、配達員として仕事ができる
  • 仕事内容はレストランへ商品のピックアップ→配達先へお届けのシンプルな内容
  • 完全歩合制なので、頑張った分報酬に反映される

これらのメリットがあるのに、すぐやめてしまうのは何だかもったいない気がしませんか...

管理者
私も「もう配達員やめたい~」と考えることがたまにありますが、なんだかんだ細く長く続けられています...笑

実際、2019~2020年半ばの全盛期に比べて稼げる額は減ったと思います。
そして、2023年現在、立ち回り方を完璧に攻略している「稼げる配達員」と、いまいち上手く立ち回れない「稼げない配達員」の差は広がり、二極化が進んでいます。

つまり、しっかり、コツをつかんで稼ぎ方を見つければまだまだUber Eats の配達で稼げるということですね!

「稼ぎが減ったから配達員はもうやめようかな」と考える方はまだ早いです。
これから解説するコツをしっかりと抑えて、Uber Eats の配達でより多くの報酬を得ましょう!

月100万円は無理ですが、40万円以上は稼いでいる配達員は大勢います。

実際に配達していて思いますが、配達員が減ってはいるが増えてはいません。

フードデリバリーの需要は無くなりませんので、一緒に頑張りましょう!

ノーストレスで稼げます

?配達バッグを持っていない方へ

配達バッグを持ってない方は無理に用意する必要はありません。

4,000円もする配達バッグは必要ないです。

下記のようなアルミ保温バッグが100円ショップに売ってますので、それで代用しましょう。

配達バッグ

店舗から料理を受け取ったり、お客様にお渡しする際にバックは持ち込まないので、トラブルになることありません。

一人暮らしの方の注文が多いので、要領も小さめで十分です。

お金に余裕がある方は配達バックを購入しましょう。

車配達の方は下記の収納ボックスもおすすめです。

【Uber Eats はもう稼げない?】上手くいかない人がやりがちなこと

管理者
全然稼げない...Uber Eats の配達の割り振りどうなってるの?

みんなと同じように待機したり、少しフラフラ移動してみたり...。
「同じように立ち回っているのに自分にだけ配達が入らない気がする。」と感じることはありませんか?

なかなか配達が入らない・稼げない原因は実際自分自身にあることが多いです。
「少し改善したら、配達が入るようになった」、「稼げるようになった」という声を聞きますので、ぜひ試してみてください!

1つずつ解説していきます。

上手くいかない人がやりがちなこと

  • 需要のない場所での待機
  • 配達員が多すぎる場所での待機
  • ピーク時間に配達してない
  • 1配達あたりの時間がかかりすぎている
  • 効率化できる部分を効率化していない

需要のない場所での待機

一番多いのがこの原因です。

配達する地域の中で、あまり注文が入らない店舗の近くで待機してしまっているとやはり配達依頼は入ってきません。

Uber Eats では、注文が入った店舗の近くにいる配達員に対して配達リクエストが入ります。

つまり、注文が入りやすい店舗の近くにいると注文が入りやすいのです。

他の配達員は配達リクエストが入るのに、自分だけ鳴らない...という場合は、待機場所があまりよくないという原因が考えられますので、待機場所を変えるようにしましょう。

配達員が多すぎる場所での待機

先ほどは「需要のない場所での待機」を解説しましたが、逆に配達員が多すぎる場所での待機も、配達依頼が入らない原因となります。

注文が一番入ると言われている、マクドナルドの近くに行くと配達依頼を待っている配達員がたくさんいると思います。

正直、同じお店の近くに配達員がたくさんいると、配達依頼が入るかどうかは運任せ状態になりますので、状況によってはただ待機の時間が過ぎるだけ...なんてことになりかねません。

管理者
お店の近くでただひたすら待つ=地蔵って言われていますよね。
  • 待機場所は複数考えておく(地蔵している配達員の数や、その日の鳴りによって待機場所を変えてみる)
  • 人気店舗のリサーチ(一番人気の店舗の前で待機するより、二番、三番人気の店舗近くで待機した方が、配達リクエストが入るかも)

このように対策しておくと、待機時間が多すぎて全然稼げないという状況を脱出できるかもしれません。

特に待機場所を複数持っておくと便利です。
日々の配達をこなす中で、「この時間はこの店舗に注文が集まるな」「この時間帯は、このお店の前で待機している配達員がたくさんいるから自分は違う場所へ行こう」などと傾向を掴んでおくのをおすすめします。

ピーク時間に配達してない

配達依頼は、当たり前ですがピーク時間に多く入ります。

実際、SNSやブログで見るUber Eats で多く稼いでいる配達員は、必ずお昼・夜ともにピーク時間に配達を行っています。

ピーク時間とは?

  • 昼:11:00~13:00
  • 夜:17:30~20:00

出来るなら必ずピーク時間内で配達を行いましょう。

副業で行う場合は、配達できる時間に限りがあると思います。

上記のピーク時間で配達できる場合は、なるべく配達に出るようにしましょう。

また、「ピーク時間に配達できない...」という方は、平日より土日に多く時間を取って配達するのをおすすめします。

土日は、朝(8:00~10:30)もおすすめです。

ファストフード店やチェーンの定食屋に配達依頼が入りやすい+朝は配達員が少ない(多くの配達員が昼ピークの時間帯に合わせて出てくる)ためです。

自分自身の生活スタイルに合わせて、一番配達依頼が入りやすい時間帯を狙っていきましょう。

1配達あたりの時間がかかりすぎている

配達に慣れていない時期は、アプリの操作や配達に時間がかかる場合が多いです。

  • アプリの操作に慣れていない
  • 配達先の建物が複雑すぎて、いつも迷ってしまう

上記のような理由で、1配達に時間がかかってしまっているという声を良く聞きます。

アプリの操作や、ピックアップする店舗の場所などは、複数回配達をこなす中で徐々に慣れていくでしょう。

また、「配達先の建物が見つからない...」「いつも迷ってしまう...」という方は、Googleマップにある「音声によるナビ機能」を必ず使うようにしましょう。

地図を間違えて読んでしまうのを防げますし、どっちに向かったらいいのかすぐに音声で教えてくれますので配達にかかる時間を短縮できますよ。

効率化できる部分を効率化していない

Uber Eats の配達員の方は、丁寧な配達を心がけている方が多いと思います。

  • 注文のピックアップが完了したら、必ずお客様にメッセージを送っている
  • 置き配の場合は、写真だけでなく一言コメントを添えて完了にしている

といった、対応をしている方が非常に多いです。

管理者
こまめにメッセージをくれる、コミュニケーションが丁寧な配達員は安心感があります。

ただ、毎回打っていると時間がかかってしまいますよね。
このメッセージを打つ時間を効率化できるのが、「辞書登録機能」です。

辞書機能はiPhoneでもAndroidでもデフォルトでついている機能になりますので、新たにアプリをインストールする必要などはありません。

iPhone

「設定」>「一般」>「キーボード」>「ユーザー辞書」から登録

Android

「システム」>「言語と入力」>「仮想キーボード(or 画面上のキーボード)」>「辞書ツール」or「単語リスト」から登録

登録しておくと便利なコメント

以下登録しておくと便利なコメントをまとめました。
登録するよみ、単語は自分自身で使いやすいように編集してください。

登録文面
料理待ちこの度はご注文ありがとうございます。ただいま、店舗には到着しており、料理ができるあがるのを待っています。受け取り次第すぐに出発しますので、もう少々お待ちください。よろしくお願いします!
返信ご連絡ありがとうございます。承知いたしました。
配達ただ今、商品を受け取りました。これより向かいますのでどうぞよろしくお願いします!
置き配指定の場所への置き配が完了しました。この度はご利用誠にありがとうございました!またのご利用をお待ちしております。
ダブルただ今1件目の配達が終わりましたので、これからお伺いさせていただきます。お待たせしてしまい申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

これだけで、かなり時間短縮できます。

Uber Eats は効率勝負な部分もありますので、ぜひ活用してください。

月100万円は無理ですが、40万円以上は稼いでいる配達員は大勢います。

実際に配達していて思いますが、配達員が減ってはいるが増えてはいません。

フードデリバリーの需要は無くなりませんので、一緒に頑張りましょう!

ノーストレスで稼げます

?配達バッグを持っていない方へ

配達バッグを持ってない方は無理に用意する必要はありません。

4,000円もする配達バッグは必要ないです。

下記のようなアルミ保温バッグが100円ショップに売ってますので、それで代用しましょう。

配達バッグ

店舗から料理を受け取ったり、お客様にお渡しする際にバックは持ち込まないので、トラブルになることありません。

一人暮らしの方の注文が多いので、要領も小さめで十分です。

お金に余裕がある方は配達バックを購入しましょう。

車配達の方は下記の収納ボックスもおすすめです。

【Uber Eats はもう稼げないのか】現在でもUber Eats で稼いでいる人がやっていること

ここからは、Uber Eats で稼いでいる人が実践していることを解説します。
今からでも、明日の配達からでもできることがありますので、ぜひ参考にしてください。

  • 短距離案件で効率よく配達数を稼ぐ
  • 注文が入りやすい店舗を把握しておく
  • 注文が入りやすい(稼ぎやすい)エリアに移動する
  • チップをもらえるように心がける
  • クエスト達成を目指す
  • 雨の日など他の人が配達していない時を狙って配達する
  • 現金払いをONにする
  • キャンペーンを把握する(配達員向け・注文者向け)

短距離案件で効率よく配達数を稼ぐ

短距離案件であれば1配達あたりの時間はあまりかかりません。そのため、配達単価が低くてもしっかり件数を重ねることができ、稼ぐことができますし、クエスト達成も狙いやすくなります。チェーンの店が多い場所は、比較的短距離案件が獲得しやすいといえます。

短距離案件を狙った方が良い理由

  • 1件あたりの時間が少なくて済む
    →配達件数を増やしやすい→クエスト達成につながる
  • 体力の消耗が少なくて済む
    →1日の中で配達に使う時間を長くとれる、次の配達に影響しにくい

1日中配達する方にとっては、体力をいかに消耗せず配達を完了させるかが大切なポイントとなってきます。

短距離の配達依頼は迷わず取っていきましょう。

短距離案件を獲得したいなら駅前・商業施設を狙う!

駅前は店舗数が多いことに加え、チェーン店もたくさんあります。

チェーン店は同じ地域でも複数店舗がある場合が多いです。注文者はより近くの店舗から注文をします。そのため、チェーン店の配達では距離が短いことが多いのです。

Q:なぜ注文者は、より近くの店舗から注文するのか?

A:注文者の自宅から近い店舗で注文するほど配達料がかからないため

管理者
単純に注文が入る数も多いため、チェーン店の多い駅前で待機しておくと、短距離案件が獲得しやすいと言われています。

また、商業施設内の店舗もUber Eats の加盟店となっている場合が多いです。
店舗が多いと、注文が入る確率も上がります。
そういった注文が入る確率が高そうなエリアの付近で待機するようにしましょう。

注文が入りやすい店舗を把握しておく

配達する時間帯によって、注文が入りやすい店舗を把握しておきましょう。
しっかり把握しておけば、待機時間を少なく、効率よく注文を獲得できます。

この方法は多くの配達員が行っており、1時間に多く配達をこなすために実践している人が多いです。

例えば以下のような店舗がおすすめです。

  • マクドナルド、ファミレス、牛丼店...早朝からオープンしており、1日を通して注文が多い
  • スイーツ店...人気で注文が多い、ピークタイムを過ぎても注文が途切れないことが多い(おやつや他店舗の食事と一緒に注文する方が多い)
  • その地域内の人気店舗...注文が入りやすい(ただ、遠方からの注文が入る場合もある)

どこの店舗に多く注文が入っているか(人気店なのか)は、注文者側のアプリにある評価を参考にすると分かりやすいかと思います。

事前にリサーチして、人気店舗を把握し、注文が入りやすい店舗を予測しておくと良いでしょう。

注文が入りやすい(稼ぎやすい)エリアに移動する

地域ごとに、稼ぎやすいエリアと稼ぎにくいエリアが存在すると思います。

もし、稼げるエリアが近い場合は移動して配達する方法をとってみても良いですね。

1,2駅離れている地域であれば移動して配達するのをおすすめしますが、遠い地域にわざわざ出向いて配達することはあまりおすすめできません。

移動費を考えると、かえってコスパが悪くなる可能性があるからです。

チップをもらえるように心がける

チップは注文者からいただくことができます。

管理者
チップをいただくと、モチベーションアップにつながりますよね~!


配達員専用のアプリ上に反映されますので、アプリ上から確認してみてください。

チップは注文者が支払った後に反映されます。配達を終えてすぐのこともあれば、1~3日後にチップをいただけることもあるため、少し時間をおいて確認してみましょう。

チップをもらえた場合

Uber Eats 東京で稼ぐためにはチップをもらえるように工夫する

チップをもらえるよう私が心がけていたことは以下です。

  • 挨拶や商品を渡す際、丁寧に対応する!

    直接配達の場合、商品をお渡しする際に笑顔で渡すよう心がけていました!これだけでも印象は全然違います!
  • 商品の配達が遅れる場合は事前にメッセージを送っておく

    レストランにピックアップしに行っても、商品がまだ用意されていないなんてこともあります。特にピークタイムは、店舗内も混雑しておりいつもより商品のピックアップに時間がかかります。そういったときに注文者様にアプリから「ただいま店舗が混雑しており、商品のピックアップに時間がかかっています」というメッセージを送っていました。
  • ピックアップできたら「お待たせしました、今から向かいます」とメッセージを入れる

    注文者様も配達が開始されたことを確認できますし、丁寧な印象を受けます。

特に、予定時間より商品のピックアップが遅くなってしまった場合や、ダブル配達の場合は、注文者様にしっかり連絡を入れましょう。

「配達が遅い!」「まだ届かない...今どこにいるの?」と不安になるお客様が減り、丁寧なコミュニケーションだったと、良い評価やチップを獲得することができますよ!

クエスト達成を目指す

クエストとは?

一定の期間において、規定の配達件数をこなした場合に得られるボーナスのようなものです。

普通の配達報酬にプラスして、1,000~5,000円得られます。

クエストを達成すると、報酬額が全然違ってきますよね。
稼いでいる配達員は、このクエスト達成を目指して日々の件数を積んでいます。

クエストはその週によって変わるため(クエストが出ないこともあります)、無理する必要はありませんが、Uber Eats で稼ぎたいと考えてる方は、達成できるように配達スケジュール(1日に配達する件数の目安など)を考えておくと良いでしょう。

雨の日など他の人が配達していない時を狙って配達する

多くの配達員が避けがちな、悪天候の日もしっかり配達に取り組んでみましょう。
配達員が減る+注文が増えるため、いつもより配達依頼が入りやすくなります!

配達員減少によって単価が上がったり、インセンティブが付いたりしますので、配達1件あたり500~700円くらいになります。その結果、いつもより多く報酬を得ることができます。

管理者
雨の中配達するのを注文者様も分かってくれているのか、雨の日は特にチップが多かったです。

悪天候の日は単価が増えますが、その分気をつける点も増えます。雨の日は合羽や防水スマホカバーなどをしっかり準備しましょう。また、交通ルールを守って配達してくださいね!

交通量が普段から多い場所も注意が必要です。配達の安全性にはいつも以上に気を配ることが必要ですが、雨の日も配達するとより多く稼げるようになりますよ!

現金払いをONにする

現金払いをONにすることで、単純に配達依頼が入る頻度が高くなるためです。
Uber Eats の公式は、注文者に向けて「現金以外の支払い方法をおすすめ」していますが、まだまだ現金で支払う方が多いのも現状です。

現金払いを受け付けるということは、お釣りを用意し、お金を持ち歩くことになります。

盗難やトラブル防止のため、お金は肌身離さず持ち歩けるよう配達バッグの中に入れたり、お金のみを入れたポーチを常に身につけて移動している方が多いです。

また、100均などの硬貨ケースを使って整理しておくとジャラジャラ音がなってうるさい...という問題も防げます。

あまりかさばらずスムーズにお釣りを出せることはもちろん、配達バッグの中で小銭がこぼれてる...なんて状況にならずに済みますね!

管理者
現金払いの場合、必ず注文者と顔を合わせるため、挨拶や商品の受け渡しの際は丁寧な対応をすることを心がけましょうね!

キャンペーンを把握する

注文者向けのキャンペーンはしっかり把握して、注文の需要を見極めておきましょう。
キャンペーン実施中はいつもより注文数が増加する傾向にあります。

注文者向けキャンペーンの例

  • ○○円以上の注文で送料無料
  • 1つ頼むと1つ無料
  • 特定商品の割引

上記は、利用店独自のキャンペーンとなっており、期間も対象商品も店舗によって異なります。

Uber Eats は注文者側のキャンペーンも充実しているため、積極的に利用する人も多く、注文数は他のフードデリバリーサービスと比べてもはるかに多いです!

そのため、こういったキャンペーンを把握して、注文者のニーズを予測しておくことも稼ぐために必要なのです。

▼確認は店舗一覧から

キャンペーン実施店は左上に記載がありますので、チェックしてみてください。

【Uber Eats 】東京で稼げる人は利用者向けキャンペーンをチェックしている(店舗一覧)

「検索」>「最新のお得な情報」からも確認可能

【Uber Eats 】東京で稼げる人は利用者向けキャンペーンをチェックしている(最新のお得な情報)
管理者
キャンペーンの実施で、鳴りがかなり変わったりするんです...。
把握しておき、効率よく配達依頼をゲットしましょう。

月100万円は無理ですが、40万円以上は稼いでいる配達員は大勢います。

実際に配達していて思いますが、配達員が減ってはいるが増えてはいません。

フードデリバリーの需要は無くなりませんので、一緒に頑張りましょう!

ノーストレスで稼げます

?配達バッグを持っていない方へ

配達バッグを持ってない方は無理に用意する必要はありません。

4,000円もする配達バッグは必要ないです。

下記のようなアルミ保温バッグが100円ショップに売ってますので、それで代用しましょう。

配達バッグ

店舗から料理を受け取ったり、お客様にお渡しする際にバックは持ち込まないので、トラブルになることありません。

一人暮らしの方の注文が多いので、要領も小さめで十分です。

お金に余裕がある方は配達バックを購入しましょう。

車配達の方は下記の収納ボックスもおすすめです。

【Uber Eats で稼げない現状を変える】今からできる対応策は?

ここからは、今からでもできる「稼げない現状を変える方法」3つを紹介します。

配達の時間を変える

副業で配達している方は特に時間が重要です。

可能であれば、よりピーク時間に近い時間に配達するようにしましょう。

また、平日に配達するより土日祝に配達した方が配達依頼も入りやすく、報酬も得やすいです。

  • 平日毎日2時間→平日週2日で2時間+土日ピーク時間に6時間
  • 平日毎日4時間→平日夜毎日2時間(ピーク時間)+土日合わせて10時間

など、配達時間を変えてみるだけで、報酬が変わってきます。

配達の場所を変える

先ほど解説した場所を参考にして、配達場所(待機場所)を変える方法です。

以下の場所で待機すると、配達依頼が入りやすいと解説しました。

  • 駅前・商業施設の近く
  • 人気店舗の近く

など、待機場所を今一度見直してみましょう。

また、思い切って配達地域を変えてみるのもありです。
SNSなどでリサーチして、より稼げる地域が近くにある場合は移動してみても良いでしょう。

1,2駅離れている地域であれば移動して配達するのをおすすめしますが、遠い地域にわざわざ出向いて配達することはあまりおすすめできません。

移動費を考えると、かえってコスパが悪くなる可能性があるからです。

他フードデリバリーサービスと掛け持ちする

フードデリバリーサービスを専業にしている・副業としての配達で稼いでいる配達員は、必ずと言っていいほど他のフードデリバリーサービスにも登録し、掛け持ちしながら配達しています!

掛け持ちするメリット

  • 収入が安定するためし、精神的な余裕がもてる
  • アカウント停止、サービス終了などで収入が激減するリスクを減らることができる
  • 待機時間が減り、時間を有効活用できる

特に、掛け持ちすることで待機時間を減らせるため、効率よく稼げるようになったという配達員が多いです。

現在あまり稼げておらず悩んでいる、今よりさらに多く稼ぎたいと考える方は、ぜひ掛け持ちで配達するのをおすすめします!

Uber Eats 以外のフードデリバリーサービス

  • 出前館
  • menu
  • Wolt

出前館

Uber Eats と同じくらいエリアが広く、注文の需要も多いサービスといえます。
Uber Eats のアプリと同時ONにしている方が最も多いです。

出前館のおすすめポイント

  • 1件当たりの配達単価が高い
  • 平日昼夜、土日はブーストがかかることが多く、配達単価が上がりやすい
  • 送料無料キャンペーンなどが実施されていると注文が増えるため、配達需要が上がる

出前館の良さは、なんと言っても「配達単価の高さ」です。

ピーク時間である昼(11:00~13:00)、夜(17:00~20:00)の間は特にブーストがかかりやすいため、大抵の配達員がその時間を狙ています。ブーストは大体1.1~3.0倍になるため、1件あたりの配達単価が1,000円を超えることもあります。

▼時給2,000円以上稼ぐ配達員

▼1件あたりの単価が700円以上

管理者
このブーストがかかる時間帯は、配達必須ですね!

menu

Uber Eats や出前館と比べると注文数・配達エリアがまだまだ少ないのが現状です。しかし、これから拡大されると予想できます。

menuは、他フードデリバリーサービスアプリと同時ONで配達に取り組んだ方が良いでしょう。

menuのおすすめポイント

  • 個人経営店が加盟店となっている場合が多く、様々な店舗から配達依頼が入る
    →状況・地域によっては配達依頼が増加しやすい
  • 注文者向けのクーポンが多く発行されているため、注文数が増加しやすい
    →これからさらに配達員の募集がかけられるのが予想される

menuはまだまだサービス拡大中のフードデリバリーサービスです。
今のうちに配達員登録をして、スムーズに配達できるようにしておきましょう!

また、注文者向けのクーポンはこまめに確認して、配達依頼が入りそうな店舗をチェックしておくのをおすすめします。

wolt

menuと同様、他のフードデリバリーサービスと比べると、配達エリアは狭いですが、これからさらに配達地域が拡大される見込みがあります。

woltのおすすめポイント

  • 他フードデリバリーサービスと比べてまだ配達員が少ないため、ライバルが少ない
  • サービス拡大中のため、注文者向けのクーポンが多い
    →注文が増加しやすい
    →これからさらに配達員の募集がかけられるのが予想される

Woltはまだサービス拡大中のため、配達員として登録するなら今がチャンスです。
初めて注文する人向けのクーポンが発行されているため、今後もそれを利用して注文が入ることが多いでしょう。

まとめ

今回は、Uber Eats がもう稼げないと言われている現状や、まだまだ稼いでいる人が実践している対応策について解説しました。

▼上手くいかない人が見直すべきポイント

  • 需要のない場所での待機していないか
  • 配達員が多すぎる場所での待機していないか
  • ピーク時間に配達しているか
  • 1配達あたりの時間がかかりすぎていないか
  • 効率化できる部分を効率化できているか

▼Uber Eats で稼いでいる人が実践していること

  • 短距離案件で効率よく配達数を稼ぐ
  • 注文が入りやすい店舗を把握しておく
  • 注文が入りやすい(稼ぎやすい)エリアに移動する
  • チップをもらえるように心がける
  • クエスト達成を目指す
  • 雨の日など他の人が配達していない時を狙って配達する
  • 現金払いをONにする
  • キャンペーンを把握する(配達員向け・注文者向け)

Uber Eats に限らずですが、フードデリバリーサービスの配達は好きな時にアプリをオンにして稼げるので、非常に挑戦しやすいです。

ぜひ、本記事を参考にしてUber Eats で配達してみてください!

月100万円は無理ですが、40万円以上は稼いでいる配達員は大勢います。

実際に配達していて思いますが、配達員が減ってはいるが増えてはいません。

フードデリバリーの需要は無くなりませんので、一緒に頑張りましょう!

ノーストレスで稼げます

?配達バッグを持っていない方へ

配達バッグを持ってない方は無理に用意する必要はありません。

4,000円もする配達バッグは必要ないです。

下記のようなアルミ保温バッグが100円ショップに売ってますので、それで代用しましょう。

配達バッグ

店舗から料理を受け取ったり、お客様にお渡しする際にバックは持ち込まないので、トラブルになることありません。

一人暮らしの方の注文が多いので、要領も小さめで十分です。

お金に余裕がある方は配達バックを購入しましょう。

車配達の方は下記の収納ボックスもおすすめです。

軽貨物必須アプリ特徴リンク
配達NAVITIME

配達NAVITIME
配達スピード30%改善!
荷積みから出庫、配達スピードのすべてが改善されます。
伝票読み取り機能により手打ち作業がなくなる!
大型施設の入り口がわかる
自動ルート組機能で出庫が早くなり、最短ルートで配達できる
コンビニやトイレ・ガソリンスタンド・オービスも表示される
全ドライバー必須アプリ!
公式

詳細

Pick Go
■軽貨物マッチングアプリ「Pick Go」の日用品・フードデリバリー配達用アプリ。
大手コンビニ案件が多く、配達員にも知られていないので実は稼ぎやすい。
公式

詳細
ドラEVER(ドラエバー)
ドラEVER
■求人数40,000件以上の運送系求人サイト
掲載企業のPR動画で仕事内容や職場の雰囲気がわかるので、安心して転職活動ができる。
公式

詳細
出前館,配達員,業務委託
出前館
■いま最も稼げるフードデリバリー
1件配達平均750円以上。
アマフレの予行練習になる。
公式

詳細
uber eats,ウーバーイーツ配達員
Uber Eats 
■1件平均550円の配達単価。
利用者数400万人越えのアプリなため配達依頼も圧倒的に多い。
アマフレの予行練習になる。
公式

詳細

アマゾンフレックス
■高時給
日給制。時給換算2,000円~3,000円程度。配達アプリのルートに従って運転するので未経験でも簡単。置き配・ポスト投函が9割なので配達が楽。
公式

詳細
軽貨物マッチングアプリ13選!おすすめのギグワークサービスを紹介
【軽貨物ドライバー向け】無料の配達ルート最適化アプリ4選!
格安の黒ナンバー任意保険は?軽貨物おすすめ比較ランキング6社【個人】
【2024年】軽貨物運送会社おすすめ比較ランキング!会社の選び方を解説
この記事の結論!

Uber Eats の配達は、報酬が下がっていて、注文の奪い合いにより、稼ぐのが困難になってきています。

  • 報酬が下がりすぎ
  • 配達員が増えすぎて注文を奪っている状況

デリバリー業務をしたい方は、運送会社に所属した方がよっぽど稼げます。

日本最大級のドライバー系求人サイト『ドラEVER』には、下記のような案件や求人が無数にあります。

フードデリバリー配達員にはまったく知られてない情報なので、今すぐ申し込めば今よりも楽して稼げますよ。

  • 日給8,000円~30,000円(歩合制)
  • 時給1,600円以上のフードデリバリー(時給制)
  • お祝い金最大10万円支給あり
  • 1日5時間稼働で12,000円
  • 手取り50万円以上も可能
軽貨物必須アプリ特徴リンク
配達NAVITIME

配達NAVITIME
配達スピード30%改善!
荷積みから出庫、配達スピードのすべてが改善されます。
伝票読み取り機能により手打ち作業がなくなる!
大型施設の入り口がわかる
自動ルート組機能で出庫が早くなり、最短ルートで配達できる
コンビニやトイレ・ガソリンスタンド・オービスも表示される
全ドライバー必須アプリ!
公式

詳細

Pick Go
■軽貨物マッチングアプリ「Pick Go」の日用品・フードデリバリー配達用アプリ。
大手コンビニ案件が多く、配達員にも知られていないので実は稼ぎやすい。
公式

詳細
ドラEVER(ドラエバー)
ドラEVER
■求人数40,000件以上の運送系求人サイト
掲載企業のPR動画で仕事内容や職場の雰囲気がわかるので、安心して転職活動ができる。
公式

詳細
出前館,配達員,業務委託
出前館
■いま最も稼げるフードデリバリー
1件配達平均750円以上。
アマフレの予行練習になる。
公式

詳細
uber eats,ウーバーイーツ配達員
Uber Eats 
■1件平均550円の配達単価。
利用者数400万人越えのアプリなため配達依頼も圧倒的に多い。
アマフレの予行練習になる。
公式

詳細

アマゾンフレックス
■高時給
日給制。時給換算2,000円~3,000円程度。配達アプリのルートに従って運転するので未経験でも簡単。置き配・ポスト投函が9割なので配達が楽。
公式

詳細
軽貨物マッチングアプリ13選!おすすめのギグワークサービスを紹介
【軽貨物ドライバー向け】無料の配達ルート最適化アプリ4選!
格安の黒ナンバー任意保険は?軽貨物おすすめ比較ランキング6社【個人】
【2024年】軽貨物運送会社おすすめ比較ランキング!会社の選び方を解説